---【朗報】AV女優・橋本ありなのヴァギナもアナルも独り占め

【朗報】AV女優・橋本ありなのヴァギナもアナルも独り占め

SEX感が半端ない実物サイズの大型オナホール『4代目 日暮里版 真性 極上生腰 橋本ありな』のご紹介です!

 

 

 

 

 

 

 

AV女優と致したい、それはこの世の全ての男のロマン

通常我々は画面の向こう側にいる姿を眺める事しかできない、すばらしくえちえちな女性・・・それがAV女優。

しかしそんなAV女優と致したい・・・AV男優には嫉妬しかない・・・AV女優と致したい・・・

 

そんな欲求に対するアンサーアイテムがこちら!

\4代目 日暮里版 真性 極上生腰 橋本ありな/

あのえちえちスレンダーボディ且つ可愛さも綺麗さも兼ね備えたルックスを持つSSR級AV女優『橋本ありな』をコンセプトとした大型オナホール!

重量はなんと7kg。ほぼ実物大と言っていいそのサイズ感&肉厚感によって生み出される内部構造の生っぽい感触・・・。

これさえあれば、AV女優と致したいけど実際問題不可能や、、、という男性の欲望をいくらでも受け止めてくれます。

製品情報

外装サイズ: 230 ×366 ×366 mm
外装重量: 7600g
商品サイズ: 285×290×180mm
商品重量: 7kg
付属品: ローション

 

大型ホールのメリット・デメリット

大型ホールのメリットといえば何といってもその重量・サイズ感・肉厚感。というのもオナホールで気持ち良さを生み出す為の要素の一つとして『肉厚感』があり、『肉厚感があるだけである程度の気持ち良さはしっかり確保される』という法則があるのです。

ペラッペラなものに挿入してコスるよりもどっぷりした肉厚感のあるものに挿入してコスったほうが気持ちいい、というわけですね。

その他にも、大型オナホを床や机に置きセックスをするように腰を振って挿入する『腰振りオナニー』ができるなど、小型やカップホールなどのハンドストロークによるオナニーでは飽き足らなくなったユーザーを魅了するポテンシャルが大型ホールには存在します。

 

 

それではデメリットはどうなのか?という話。

大型ホール最大のデメリットは大きいが故に『収納場所に困る』・『洗浄するときが大変』ですね。

皮肉なことに大きいからこそ生まれたメリットもあれば大きいからこそ生まれるデメリットもある・・・

 

普段家族やパートナーに見つからないように、押入れの目立たない場所にこっそりオナホを収納している…という環境にお住いの方には大型ホールはかなり購入に勇気と覚悟と準備がいるリスクの高いアイテムと言えます。

ただしそのリスクを負うことによるスリル・緊迫感をも楽しめる性癖の方にとっては逆にオススメしたいアイテムともいえます(暗黒微笑)

個人的にはデメリットが大きい分の価値はしっかりある・・・と思います。

 

当店では実物サンプルをドドン!と展示してありますので購入前にサイズ感や重量などを触ってご確認いただけます。
気になった方は是非当店1Fメンズフロアへお越しください!

2021-07-21T20:57:17+00:00 2021/07/21|Categories: ブログ, 則武店ブログ|