---オナホの気持ちよさを倍増させる裏技、教えます。

オナホの気持ちよさを倍増させる裏技、教えます。

ただでさえ気持ちいいオナホを、ひと手間加えることによってさらに気持ちよさをUPさせるテクニックがあります。

 

 

 

それは

あたためること

 

 

 

なぜセックスが気持ちいいのかというと、女性器のねっちょりぐちょぐちょ感や締め付けなども要因ですが、一番大事なのが体温。
暖かさが加わることによって血管が開かれ、ペニスの感度が上昇するのです。
オナホールには体温など無いのでひんやりとしていて、挿入時にペニスとの温度差がうまれてしまいます。なので女性器への挿入時と比較した場合感度が下がってしまうわけですね。

 

ではオナホールをあたためればいいのでは!?と勘のいい読者の方ならすぐにひらめくことでしょう。
あたためるといえば真っ先に浮かぶのが電子レンジでチンしてあたためるという方法だと思いますが、オナホールを直接レンジでチンしようものなら、オナホールが溶けて悲惨なことになります…

 

 

ではどうやってあたためたらいいのか?今回はいくつかおすすめの温め方をご紹介しましょう。

 

 

お風呂場であたためる

この方法が一番楽で後始末もとても楽です。
手順としては、オナホールをビニール袋などに入れ、お湯を張った浴槽or洗面器に入れます。
10分もすればオナホ全体がじんわりと温まります。そうしたらあとはいつもどおりローションを注入し、レッツオナニー!!
これだけで寒い部屋でオナニーするよりも気持ちよさはUPします。
せっかくオナホがあたたまっていても注入するローションが冷えてしまっては元も子もないので、ローションも容器ごと温めておくのがベストですね。
お風呂場であれば、フィニッシュ後もそのままシャワーで体もオナホも洗浄できるので効率がいいですね。

 

こたつであっためる

電子レンジであたためると溶けてしまうのはもちろん高熱すぎるのが原因。こたつであれば適度な温度でじんわりとオナホ全体を温め続けることが可能なのでとても便利ですね。こたつの設定温度レベルを中で、大体30分も放置しておけば外も中もポカポカになりました。こちらの方法も、オナホと一緒にローションを温めておきましょう。

 

 

オナホウォーマーであっためる

オナホアメニティグッズでオナホウォーマーというのがあります。あまり高熱すぎるとオナホが溶けてしまうので大体どこのメーカーもぬるめの温度までしかあたたまらない仕様になっていますが、お風呂場やこたつであたためることができない環境の方はオナホウォーマーを使用しましょう。スティックタイプのものや立て置けるスタンド型のものなど取り扱っています。

 

温感ローションであっためる

温感成分配合のローションを使う方法もあります。ローション自体にじんわりとあたたかみを与えてくれる成分が配合されているので、お風呂場などで直接オナホ自体の温度を高めていく方法にはかないませんが、通常のローションを使用するよりもあたたかみを感じることができます。アストログライドの温感タイプやアルコール成分配合のものなど、当店で販売中です。

 

 

 

寒い冬はぬくぬくぽかぽかオナニーで乗り切っていきましょう!!

2018-02-02T20:53:07+00:00 2018/02/02|Categories: ブログ, 則武店ブログ|