---月間オナホールランキング 2018年1月度

月間オナホールランキング 2018年1月度

ピンクザウルス1号店、2018年1月分のオナホール売上ランキングTOP10の結果発表です!

 

 

2018年度始まって最初の月間ランキングですね。
おかげさまで今年もピンクザウルスは絶好調中の絶好調で色々な意味でホクホクしている今日この頃なわけですが、先日仕事帰りに道が凍っていた影響で自転車ごと転倒して頭を強く強打し、数時間意識と記憶を失うというアクシデントに見舞われたショックを隠すようにランキングを発表していきたいと思います。
皆さんもアイスバーンにはご注意を…

 

先月のランキングはこちらから↓
月間オナホールランキング 2017年12月度
(※売上個数ベースでの集計です)

 

 

 

第1位 RIDE JAPAN『ヴァージンループ ハード』

 

去年は2016年全国ランキングコーナーで1位という結果も影響してか、当店月間ランキングでもひたすらトップを走り続けていたヴァージルHさん。数えてみると今回で7カ月連続1位でした。ですがなんと2017年全国ランキングではまさかの圏外という結果に。ここがどうジワジワと影響してくるか…

 

第2位 RIDE JAPAN『ヴァージンループ』

 

先ほど少し触れましたが、2017年度の全国ランキングで堂々と1位を飾ったのはこちらの初代ヴァージルさんでした。ダラケで紹介されたのがノーマル版だったので全国的にその影響がかなり大きかったんだと思います。当店月間ランキングでも、徐々にその影響は出てくるかもしれませんね。

 

第3位 RIDE JAPAN『ヴァージンループ エイトロング』

 

ここまでの順位、予定通り。

多少の順位の変動はあれど、今年もベスト3の座はヴァージルシリーズがずっしりと守っていきそうですね。

 

第4位 RIDE JAPAN『肉ドン!パイピーナ』

 

お手頃価格で確実に気持ちいいですよオナホールの女王ですね。そろそろ肉ドン姉さんに打ってかわるようなTKGのわがままペニスを満足させてくれる小型ホールが出てきてほしいんですが、新しいホールを色々試せど肉ドン姉さんに叶うものはいないんですよね…つくづくTKGのペニスと相性がいいんだと思います。

第5位 TENGA『FLIP 0(ZERO)ELECTRONIC VIBRATION』

繰り返し使えるFLIP 0(ZERO)の電動バージョンですね。1月は過去最高に売れて一気にランキングに上ってきました。
圧倒的振動力でありながら雑味のあるオラオラ系では無く、振動の細やかさに気品を感じられます。
例えていうなら深めの高級な椅子に座りながら格式高い高級なコーヒーをペニスで嗜み、ひと呼吸置いたのちに「…イイですね」と言いたくなるような至福な振動感を味わえました。

 

第6位 トイズハート『セブンティーンボルドー』

 

「無人島にひとつだけオナホールを持っていけるとしたら僕はこのオナホールを持っていきます。それくらい僕はこのオナホールが好きです。」という説明の仕方でTKGはボルドー姉さんを販売しています。

 

第7位 TENGA『 FLIP 0 [ZERO] 』

 

こちらは電動しないほうの初代FLIP 0 [ZERO]ですね。
振動するかしないかの違いだけではなく内部構造が違うので、全く違った挿入感になっています。
どちらかというとこの初代のほうがグポングポン!とペニスをディープスロートされているかのような吸着感が強めです。

第8位 TENGA『3D  SPIRAL』
ひっくり返してから挿入する繰り返し使える系TENGAオナホールですね。
内部構造をあえて外側に持ってきたという斬新なデザインとアイディアで人気を博しています。
このスパイラルはねじれこむようなゾリゾリ感で亀頭やカリをこぞりこぞりと刺激してきてくれます。くるくる回しながらストロークするとなかなかエッジの効いた挿入感になってくれます。
さらさら系のローションを使うか粘度高めなローションを使うかでかなり挿入感が変わってくるので、一旦使用してみてもし刺激が強すぎた場合は粘度高めのローションを、もう少し刺激が欲しいと思ったらアストログライドなどポリクオ系のローションを使うとベストマッチすると思います。
第9位 RIDE JAPAN『ヴァージンループ ダブルモーション』
ヴァージルシリーズがでっぷりと大きくなり、さらに内部にスティック構造を施したことによってゾリゾリ感がより立体的になっています。その分ペニスへの密着感が減ってしまっているので、ぴったり吸い付いてくるような挿入感が好きな人よりもイボイボやボコボコした異物感がペニスにぶつかってくるような刺激が好きな人にオススメできるホールと言えるでしょう。
第10位 EXE『こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所』
人によってロリのイメージというのは様々だと思います。
ふにゃっとして崩れてしまいそうな柔らかさがロリっぽいと感じる人もいれば、水をはじくようなパツンパツンした弾力性がロリッぽいと感じる人もいるでしょう。その理論で行くとこのオナホールはキツキツでプリンプリンしたベクトルのロリホールですね。
2018-02-03T18:59:04+00:00 2018/02/03|Categories: ブログ, 則武店ブログ|