---大型ホール界の殿堂入りシリーズに超重量10kgのホールが新登場!!

大型ホール界の殿堂入りシリーズに超重量10kgのホールが新登場!!

大型ホールファンの間で圧倒的な人気を誇る『ぷにあなDX』シリーズの最新作『ぷにあなミラクルDX』のご紹介です!!

 

 

2012年に発売された重量2.4kgの大型オナホール『ぷにあなDX』。その後高刺激タイプの『ぷにあなDXはーどエディション』、そして重量4kgの骨入りバージョン『ぷにあなSPDX』が発売され、2016年にはふわとろバージョンとなる『ぷにあなDXふわとろ』が発売されました。
いずれも大変な人気を誇ったまさに大型ホール界の殿堂入りオナホと言える人気シリーズ、それが『ぷにあなDX』シリーズです。

_SL500_AA300_001

ぷにあなDX・ぷにあなDXはーどエディション

_SL1000_0012

ぷにあなSPDX・ぷにあなDXふわとろ

 

そんなぷにあなDXシリーズの最新作が今回ご紹介する『ぷにあなミラクルDX』。
前作『ぷにあなDXふわとろ』が発売されたのが2016年なので最新作発売されるのは約2年ぶりというわけですね。

 

ぷにあなミラクルDXの特徴はなんといっても重量約10kgの超ダイナマイトボディ。そして内部には高弾力骨格シリコンが内蔵され、SPDXで大変好評だった安定感が今作でも発揮されています。骨格があるのとないのでは直立させたときの安定感はもちろん、正常位ピストンを行ったときやしっかりした抱き心地などのリアル感覚に雲泥の差が出てきます。

そしてSPDXとの違いは巨乳と巨尻になったこと。前作はロリっ娘よろしく、胸もつるぺただったんですが今回はたわわなおっぱい、大きなお尻とグラマラスなボディになっています。

 

気になるたわわなおっぱいの感触は“とろとろ内層”דぷりぷり外層”の2層構造で構築されておりプリっとハリがありつつも、揉んでみるとやわらかい揉み心地を味わえるというもの。パイズリも推奨しているくらいこだわっているようですね。コリコリ感を出した乳首もナイス。

 

内部構造はアナル側と膣側でそれぞれ違う構造が楽しめるようになっており、膣側はゾリゾリ6連巨大ヒダのあとにつぶつぶカズノコ天井、アナル側はキツキツな狭穴仕様でボコボコッとしたうねりのある巨大イボがペニスをモリモリッと刺激してくる構造になっています。

 

そろそろ陽気が完全に春モードになってきた今日この頃。新生活を迎える方もそうでない方もぷにあなミラクルDXとともに新性活を初めてみてはいかがでしょうか!!当店1Fメンズフロアにて販売中です!!

 

2018-03-27T02:03:49+00:00 2018/03/27|Categories: ブログ, 則武店ブログ|