---柴田の膣トレ奮闘記~フェミメイト編~

柴田の膣トレ奮闘記~フェミメイト編~

膣トレについては以前も書きましたが、今回はスマホで膣圧を管理できる商品【フェミメイト】を

使用開始しましたので使用の経過、レビューをお話します!!!

 

 

 

11月になりました!!

 

今日は以前から続けていた【膣トレ】。

新たなステップアップをしたのでそちらをご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

 

フェミメイトプラス

 

 

 

ピンクのパッケージでとっても可愛い♡

 

 

 

このフェミメイト、

携帯で操作&結果を管理できるんです!!!

 

 

 

 

ねぇ。

 

時代、すごくね?w

 

 

中を開けてみると、

 

 

 

USB充電ケーブル、説明書と本体が。

 

USBケーブルが無機質なホワイトでなくわざわざ赤いとことか、

女性の心をくすぐるのが上手ですよねぇ。

 

 

本体商品サイズ:縦16cm×横幅3.4cmで最大周囲:3.6cm。

重さは80gで負担になるような重さではないからGOOD☆

 

 

 

 

パッケージの裏にQRコードがあるので読み込んでアプリをダウンロードします。

 

 

そしたらアプリを起動して本体の電源を入れたら接続完了画面になります。

 

 

 

 

エクササイズモードを選択して

 

 

 

 

 

女性の声で

スタート、ストップとアナウンスがあるので画面に

「しめる」が表示されたら、ゆっくり息を吐きながら、

骨盤底筋に意識を集中してゆっくりおへそへ引き寄せるように締めます。

 

 

 

「リラックス」が表示されたら、ゆっくり息を吸いながら、

締めていた骨盤底筋の力をゆっくりとゆるめます。

「やすむ」が表示されたら、全身の力を抜いて休みましょう。

 

 

 

 

 

これを数回繰り返します。

 

これね実は

 

 

結構、腹筋にクるんです。

 

 

 

 

 

集中してやっていると、下腹部が鍛えられているのがよくわかる。

インナーマッスルを鍛えるのと一緒で、SNSを見ていると翌日筋肉痛になった人もいるとかw

 

 

 

 

 

これは私の初日の結果です。

さすがSVAKOMのNOVAで膣トレしていただけある・・・のかな?

(初めての人は「膣圧は平均以下です」と出る人も・・・!)

 

 

 

 

 

 

 

レベルが1から10まであるから

レベル1から順番にクリアしていくのもよし。

いきなり中級、それとも最上級のレベル10から始めるのもよし。

あなたのお好みで選べます!

 

 

 

 

ちなみにこれ、さっき

「エクササイズモード」を選択すると言いました。

 

え?

 

他に何モードがあるんだって?

気になった人いますよね?

 

 

 

もう一つは

 

 

プレジャーモードがあるんや・・・・!

 

膣トレとオナニーが同じグッズでできるのって

すごくね?
って話ですよ。
画面を触って強弱、速度もお好みに!
さらに
振動パターンも選べちゃう。
さらに!

 

 

 

スマホやタブレット端末に保存している曲の中から、お気に入りの曲を選ぶと、

選んだ曲のビート、リズム、音量に合わせて振動します!

 

 

すごいーー!

 

 

 

 

膣圧は毎日続けたらグラフ化できるので

自分の膣トレの成果がわかりやすくなっています。

 

 

 

 

 

ただこれプレジャーモードまでグラフ化するのやめない??ww

オナニー頻度バレると地獄だぜwwww

個人的にはそのサービスはいらんかも・・・と思ってしまったwwww

これスクショする時に気付いてあっ・・・てなった。あっぶねぇ、本気でやんなくてよかった。

この記事読んでる人達に

 

うわ、こいつめちゃオナニーするやん・・・

って思われなくてよかったっす。

 

 

 

 

 

必ず中イキできる人にはプレジャーモードはいいと思います。

中イキしにくい方はフェミメイトを挿入しながら

クリトリスを電マなどで刺激してみてください。

オーガズムに達する時にすごく膣圧がかかっているのがわかります。

(膣が締まるとバイブが押し出てこようとしませんか?あれです)

 

 

締めつける圧力により、“マッサージモード”のスクリーン画面がピンク色に変化します。
本来のスクリーン画面の色は黒色なんですけど、フェミメイト本体のラブパワーセンサー箇所を締めつけた圧力の強弱によって、
画面の色と明るさが変化します。
(フェミメイト本体のラブパワーセンサー箇所を弱い力で締めつけた場合、画面は少しピンク色に変化します。)

 

 

 

 

 

フェミメイトを挿入する体勢は無理のないように挿入してくださいね。

 

 

 

 

 

※使用する時は必ずルブリカント(潤滑剤)を使用します。

私がよく使用しているのはirohaから最近発売されたモイストジェルです。

 

iroha MOIST JEL

 

 

 

自然な粘度で拭き取りも簡単だし、

 

 

ヒアルロン酸とコラーゲン配合

なんて魅力的すぎん?

 

 

 

 

柚子とイランイランの嫌味のない爽やかな香りだし、

ハンドクリームサイズで見た目もシンプルでカワイイから

歯ブラシとかヘアスタイリング剤とかと一緒に洗面所に置いておいても

まったく違和感はないんです。

これで1320円(税込)なら値段も手ごろだし絶対オススメの商品です!!!

 

 

 

 

 

さて、今日ご紹介したフェミメイトプラスは

当店で販売しています。

女性が見やすいように、膣トレについてもっと知ってもらうために

コーナーを設けており、フェミメイトをはじめ各ブランドの膣トレグッズを置いております!

 

 

 

 

もしこれを読んでいて、他府県在住でどうしても当店にご来店いただけない方は

ミライカラーズさんという海外のラブグッズを取り扱うオンラインショップへ。

HPもとてもわかりやすく、いつも当店もお世話になっている海外ブランドの代理店さんです。

 

ミライカラーズ➡http://miraicolors-store.com/

 

 

 

 

個人的に、今年購入してよかった自分用グッズのランキング上位のものです。

 

化粧品と同じように考えており、

ファンデーションやアイシャドーっていいと思ったら何個持ってても買うでしょう?

私の中ではその感覚です。

ましてや、

自分を磨くためのものだったら

買うしかねぇ。

なんですよ。

だってメリットの方が多いから。

 

 

そもそも同じ男性とみんなが全員セックスするわけじゃないから

比べようもない膣の締りの良さ悪さを

膣圧を数値化してグラフ化してくれるなんて最高じゃないですか?

絶対気になってると思うんですよね、

 

 

私って膣の締りがいいのかな?悪いのかな?

って。

 

 

 

 

 

そんなん、常識ある男性なら締りが悪かろうが絶対に気を使って、

 

「うん。締りいいよ。」って

言うにきまってんすよ。

 

 

 

 

フェミメイトは安い物じゃないです。手軽に購入できるような金額でもないので、

レビューをしてみようと思ったんです。

コスメの口コミランキングやAmazonのように、

購入する前に気になる商品はよく考えたらレビューを見るかなぁって。

 

 

 

 

クリスマス前だしパートナーにねだってもいいし、

ボーナス後だし自分へのご褒美に買ってもいい。

 

 

インナーマッスルと骨盤底筋も鍛えて、

中からホルモンバランスや心のバランスもとれたら最高ですね♬

 

 

 

フェミメイトには「フェミメイト」と「フェミメイトプラス」があり、

少し値段が違いますが、私は取り出しやすいフックが付いているプラスを選択しました。

 

 

 

 

【フェミメイト】

 

 

 

もし、膣トレに関してご質問などあったらお気軽に女性スタッフに聞いてください★

 

柴田は「膣トレアンバサダー」になろうかなっと思うくらい勉強しているので

なんでも応えられるようにまだまだ頑張りますね!

奮闘記はまたまたレベルアップしたら書いていきます!!!

 

 

 

 

また長く書いてしまった・・・・

 

今日もここまで読んでくれてありがとうございました!!!!柴田でした!!

 

 

 

 

 

 

 

Twitter➡https://twitter.com/pink_zaurus2

インスタグラム➡https://www.instagram.com/pinkzaurus2sbt/

 

 

 

 

 

 

2019-11-21T22:58:07+00:00 2019/11/21|Categories: ブログ, 柳橋店ブログ|