---フェラされてる感を好きなだけ楽しめてしまうフェラホール

フェラされてる感を好きなだけ楽しめてしまうフェラホール

11月8日は「いい歯の日」ということで、「フェラすることに慣れてなくてたまに歯が当たる」ウブなフェラ感を楽しめるフェラチオホールをご紹介!

 

 

 

 

 

 

 

フェラチオに慣れてない子のフェラは歯が当たりがち

「はじめてそんなことするから、どうしたらいいかわからないよぉふぇぇ><」的なウブな女の子がしてくれるフェラチオは、とかく口の開き具合や歯がペニスに当たると痛いという感覚を知らないためにちょいちょい歯がペニスに当たってきがち。

 

 

でもそんな不慣れな感じ!!そこにシビれる!あこがれるゥ!という属性の人も世の中にはたくさんいらっしゃいます。
そんな方々にオススメしたいのが、「歯付きのフェラチオホール」

 

 

そもそもフェラチオホールとは?

オナホールジャンルの一つで、人間の舌、喉奥や上顎などまるで人間の口内のような感触(フェラチオ感)を再現したオナホール。唾液系ローションと組み合わせれば、ギュポギュポした効果音などフェラチオ疑似感覚オナニーを楽しめます。

 

 

 

フェラチオホールの中での人気ジャンル、それが歯付きフェラチオホール

ひとくちにフェラチオホールと言っても種類があり、柔らかさだけを追求した歯が無いタイプのフェラチオホールや、内部にローターを格納できるポケット部分を作りフェラチオ感覚+振動快感も味わえる電動フェラホールなど…

その中で歯(のようなもの)を取り付けたフェラチオホールは非常に人気の高いジャンルであり、当店でも歯がついているものと付いていないものどちらが売れるかと行ったらダントツで歯付きのフェラチオホールが売れています。

 

歯付きのフェラチオホールが初めて誕生したのは今から遡ること6年前の2014年。革新的なオナホを造ることに定評のあるマジックアイズが「真実の口」という商品を出したのがはじまりです。

ho4994pl

 

今回ご紹介していく歯付きのフェラチオホールの殆どもこの真実の口シリーズとなります。 最早歯付きのフェラチオホールといえば!のような位置づけになっているのは本当にすごいことですね。

それでは当店取り扱いの歯付きフェラチオホールをご紹介していきましょう。

 

真実の口

全てはここから始まった──。
と紹介して然るべきな伝説のオナホですね。
初代真実の口の歯の素材はプラスチックなので何も考えずに全体を使ってロングストロークすると「結構痛い」です。

ただそのあたりがコンセプトなホールなので、フェラに慣れてない子にフェラチオさせているという臨場感込みで楽しめればかなり楽しめますね。ただ歯だけに気を取られがちですが内部構造的に喉奥部分が強烈に狭くなっているので、喉奥までしっかり挿入した状態で小刻みに浅くストロークすると亀頭に対する刺激がとても強いので、亀頭責めされるのが大好きな民にとってはかなり満足できる挿入感になっていると思います。

ho4994pl

ho4994jp-001

 

 

真実の口 アマガミ

真実の口の次に発売されたのがこちらのアマガミ。
初代の歯の素材はプラスチック製でしたが今作はアマガミというコンセプトにならって柔らかい素材に変更されており、さらにオナホール自体もかなりぷにょぷにょとしたソフトな素材に変更されています。真実の口のソフトバージョンといったほうがわかりいいかもしれないですね。

001

_SL1500_

真実の口のコンセプトはすごい好きなんだけどなにせ刺激が強すぎる!痛い!という人にはアマガミがおすすめです。

 

真実の口 ぺろりん

こちらも真実の口シリーズで、今作は舌が異様に長いぺろりんバージョン。
歯の柔らかさはアマガミと同じで、痛みを感じずに楽しめる柔らかい感触になっています。

001

内部構造

ちょろんと飛び出てしまっている舌が可愛らしい外見ですが、モコモコした舌の感触の主張がとても強く、ペニス全体を舌で舐め回されるのが好きという方にはハマりそうな気がする挿入感ですね。ペペなどでおなじみのニュルニュル感の強いポリアク系ローションなどと組み合わせるとその舌のニュルニュル感触をさらに楽しめると思います。

 

極選フェラ あやみ旬果

今は引退されているAV女優のあやみ旬果がモデルのフェラチオホール。
メーカーの説明によるとあやみ旬果実際の口内を採寸し、それに基づいてオナホールサイズに設計したというファンにはたまらない仕上がりのようですね。

4580395732336.pt

4580395732336.pt08

特徴としては顎の角度をコキコキと変えて固定できる顎ギミックが搭載されており、大きく口を開いた状態で固定するも良し、ちょこっと開いた状態で固定するも良しと今までのフェラチオホールとは違った部分でのこだわりを感じさせてくれますね。

実際使用してみたところ舌の肉厚な感触や上顎部分のデコボコ感などかなり感触は人間ぽく丁寧に作られているなと思わず唸ってしまいましたね。
刺激感はそれほど強くないのでどちらかというとまったりしたオナニーが好きな人にオススメと言った感じです。
使用するときは是非あやみ旬果さんの作品を見ながらオナニーしましょう(推奨)

 

 

 

日によって今日はパスタが食べたい、今日はカツ丼が食べたいなど同じ腹を満たすという行動でも気分が違えば味わいたいものが変わってくるように、オナニーの気分もその日によって様々だったりします。

フェラチオホールとフェラチオホールではないオナホールは感触的に全く違うベクトルなので、もしすでに色々なオナホールをお持ちの方でもフェラチオホールはまだ試したことがない…という方が居たら是非試してみることをおすすめします。きっと貴方のオナニーライフがさらに充実しますよ

 

 


😎 ピンクザウルス1号店その他SNSなどはこちら!フォローよろしくお願いします 😎

ツイッター▶https://twitter.com/pink_zaurus1gou
YouTubeチャンネル▶https://www.youtube.com/channel/UCYi2Pf6m5KO973cXfPieW3A

 

 

 

2020-11-07T18:31:38+00:00 2020/11/08|Categories: ブログ, 則武店ブログ|