---【レビュー】TENGAのカップルローション『TENGA SMART GEL』試させていただきました

【レビュー】TENGAのカップルローション『TENGA SMART GEL』試させていただきました

『ふたりを繋ぐしっとりローション。』11/22発売されたTENGAの新作カップルローション。果たしてその使用感は?

 

 

 

 

 

 

 

今回発売されたのは『TENGA SMART GEL』。商品説明によると、高保湿成分ヒアルロン酸Na配合された潤い長続きローションで拭き取った後も突っ張らずにしっとりする心地よい使用感があり、性生活をより高めるカップル向けローション…ということですが、果たして実際のところはどんな感じでしょうか。さっそくレビューしていきたいと思います。

ふたりを繋ぐカップルローション「TENGA SMART GEL」発売。性生活に関する調査を実施「濡れにくさにより性生活について悩みを持っている人」は83.2%も  - 株式会社 TENGAのプレスリリース

 

 

商品の特徴

まず一見してアダルトなローションだとは思えないスタイリッシュなパッケージ。この感じはもうさすがTENGAと言わざるを得ませんね。
TENGAというブランドを知らない人からしたらもしこれが家庭の洗面所にポンと置いてあっても、お母さんが使ってる化粧水かリキッド系の整髪料か何かかな?と思うのではないでしょうか。

大きさも手に持ってちょうどいいハンドサイズで、容量は100ml。
ローションを購入される大体の方が、360ml(一般的なローションの標準サイズ)ローションを購入するも最後まで使い切ったことがないというデータがあるので、実際は100mlが一番ベストな量なのかもしれませんね。

そして最初に触れたとおりこのローションは『潤いを長続きさせる』のがウリなので美容化粧水などでもよく用いられるヒアルロン酸 Naを配合。
基本的に一般的なローション、多目的ローションと呼ばれるものは肌水分を吸収してしまう成分を主成分として作られているので使用すると肌が乾いてしまったりしますが、今作はグリセリンベースで作られているのでそういったデメリットを極限まで抑えている…といった印象ですね。
ということで成分はこちら↓

全成分:水、ソルビトール、グリセリン、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、カルボマー、 ポリアクリル酸Na、水酸化Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

実際の使用感について

キャップを開け、本体をムニュッと押しつぶしローションを出してみると、ボトボトッとやや重た目な質感でこぼれ落ちたりすることが無く、手のひらにちょこんと乗っかってくれました。

画像

 

粘り気はローションとしてはやや弱めと行った感じで、自然な感じで糸を引く程度。
ねちょねちょと皮膚に絡みついてくるような粘っこさはありませんが、ヌルヌルと薄く広がっていってくれる潤滑性は十分にあるようです。

 

外に出した時にボタッとしていたけれど、広げるとさらさらヌルヌルと気持ちの良い潤い感を感じることができますね。
質感的にグッズとの相性が非常に良さそうです。カップル用ローションとのことですが、オナホとも相性が良いと思います。

スマートジェル-ボトルデザイン

 

『カップル用ローション』という謳い方であって『挿入用潤滑剤(ルブリカント)』とハッキリ謳いきっていないところと、成分の中にポリアクリル酸ナトリウムが配合されているので、挿入痛緩和目的で膣内に使用するときは使用後に残留しないようにしっかり洗い流しましょう。
膣内以外の使用方法としては乳首や手コキなどに使用できると思います。
そしてどの程度潤滑性が長持ちするのかというところですが、手のひらに適量を垂らしこすり続けたところ3~4分ほどで乾きを感じ始めたので継ぎ足し、もしくは最初から量をやや多めに使ったほうが満足感は得られやすいと思います。

 

ただその分非常に洗い落としやすく、水道でササッと洗い流しただけでヌルヌル感は速攻で取れたので、結論としては
比較的多目的に使えてプレイ後の後処理も非常に楽な使い勝手のいいローションだと思います。
 

スマートジェル-粘度

 

 

『TENGA SMART GEL』は当店2Fにて販売中です!

 

 


😎 ピンクザウルス1号店その他SNSなどはこちら!フォローよろしくお願いします 😎

ツイッター▶https://twitter.com/pink_zaurus1gou
YouTubeチャンネル▶https://www.youtube.com/channel/UCYi2Pf6m5KO973cXfPieW3A

 

 

 

2020-11-29T22:20:12+00:00 2020/11/30|Categories: ブログ, 則武店ブログ|